《結婚式の予算を抑える方法》

① 結婚式を会場選びからはじめない!
雰囲気で会場を選ぶのではなく、ご予算や理想のスタイルをお二人で話し合うことが大事です。ホテルやゲストハウスの他にもレストラン、料亭、ガーデンウエディングなど、いろいろなスタイルの中からお二人のイメージに近いスタイルをまずは考えましょう。自分たちにとって一番良いスタイルがわからない場合はプロデュース会社に相談すると予算や希望を伺い最適な会場を提案してくれます。また、結婚式を終えたご友人に相談する事もいろいろな経験や口コミを聞けて参考になります。
② その場で即答をせず、必ず他と比較する!
会場を申し込んだ後に後悔している方に共通する事は「その場で返事をした事」だそうです。会場見学の際に雰囲気にのまれてしまったり、「今日お申込みすると特典が・・」と言われお見積りやお持込のことなど確認せずに予約すると後で大変な事に・・。 必ず他会場を見学して比較することはもちろん、お二人でゆっくり話し合いましょう。既に会場予約を行っている方でも 衣装や演出、映像の打合せのその場で即答することはやめましょう。
③  お見積り内容だけでなくお持込の事まで確認!
お見積り内容だけではなくオプション料金や他にもプランがあるか必ず確認しましょう。特にお申込み前の段階では最低限のお見積りになっている場合が多く、衣装アクセサリーや演出、装飾、映像など打合せを進めていくと追加がどんどん増えていく事となります。また、お持込のことに関しても必ず確認を! 知人や友人の紹介、ご自身で探した衣装や映像、ブーケ、アクセサリーなど会場提携以外のアイテムを持ち込みたい場合がでた時のために聞いておきましょう。
④ 手作りアイテムはテーマを決めてから!
予算を抑えるだけでなく、やはり自分の結婚式は想いを込めた手作りアイテムなどを準備したいもの。ただ、思い付きなどで作成、購入してくとバラバラのテイストとなってしまいます。まずはお二人の中でテーマを決め、そのテーマに沿ったアイテムを準備してきましょう。テーマ作りにお困りの方はコーディネート雑誌を参考にしたり、コーディネートサポートサービスを行っているプロデュース会社に相談してみては。アドバイス料金がかかってもブライダルのプロのアドバイスは予算を抑えながらも素敵にする方法を教えてくれます。
*************

BEIGEでは上記の内容をさらに詳しく項目ごとにした「お見積りチェックシート」を無料でお渡ししております。ご希望の方はLINEのトークから「見積りチェックシート希望」と入力してお送りください。チェックシートがあれば 会場での予約相談時や打合せの際に聞きもれがなく質問ができます。
*LINEのお友だち登録は以下のボタンから!


CONTACT

ご相談予約・お問い合わせ

ご来店予約・お問合せはLINEが便利 

BEIGEでは、お気軽にご来店予約・お問合せができるようLINEでのお問合せをお勧めしています。まずはお友だち追加でフォローしてください。
* 下記の「友だち追加」ボタン、またはID-@imw4667oで登録を!


ACCESS

BEIGEサロンのご案内

11:00 - 19:00  定休日:水曜日
 

BEIGE金沢サロン

 金沢市竪町113(タテマチストリート)
Lavish Wedding Point内