ページタイトルを入力します。

WEDDING CASE

コンセプトウエディングのご紹介

地元小松市で結婚式

2014年12月22日

 
最初に相談を伺った際、おふたりとも小松市にお住まいでご親族もほとんど小松・加賀の方・・。

金沢で結婚式を行うことを検討していたのですが、小松市にも美味しく雰囲気の良い

お食事会場があることをご説明して「加賀旬彩 梅八」さんをお勧めしました。


梅八さん、とにかく料理が美味しい!   「この料金で??」と驚くくらいリーズナブル。

そして、梅八さんの社長様のキャラクターが良い!  楽しく明るい方なんですよ〜。


お二人的には地元すぎて抵抗があったようですが、実際の梅八さんをご覧いただき、

また、ご両家のお顔合わせの食事会を試食がてらに行い ご両親様共々大変満足され

挙式は安宅住吉神社さん、そして梅八さんにて食事会披露宴を行うこととなりました。


地元小松市で挙式を行うこととなり、新婦様の希望でもあった

自宅でのお支度で一日が始まりました。



お母様が紅を差すこの瞬間は和婚の魅力です。



かなり大勢の近所の方が花嫁様を見に来ていました !(◎_◎;)



美しい〜・・・  素敵な色打掛、そして角隠しが似合ってます。



嫁ぐ日の花嫁からご両親へのご挨拶。



ご先祖様にもご挨拶をして、さー出発です。





凛とした雰囲気に包まれた安宅住吉神社での挙式。


挙式後、梅八さんへ移動となるのですが、梅八さんでは送迎のバスも

無料でご用意していただけるので嬉しいですね!




二人が手作りしたペーパーファン。 完成度は高いです!






梅八さんではご親族の方とたくさん会話をしたいとうお二人でしたので

演出は全く行わず、とにかくフリータイム!

ご両親様や新郎新婦様も 何もない披露宴に直前まで心配されていらっしゃたのですが

ベージュが得意とするお披露目食事会は・・・・ とにかく盛り上がります!




新婦様の中座中も新郎様はゲストのテーブルへ・・・。




色打掛では自由に動けないので ご自分の訪問着で後半過ごされるご提案。

新婦様がお母様に作っていただきながら 一度も袖を通したことがなかった訪問着。

ハレの日に皆さんへお披露目ができ お母様も笑顔、笑顔。



後半はだれも座っていない状態。。。。



お話が弾むと、、「めでたい、めでたい。 まー、まー飲んで飲んで」、、、、。



当然ですが、こうなります(笑)  


ゆっくりとご親族の方にご挨拶をしたくあえてご友人を含めない

お披露目会を希望されたお二人。


緊張の汗もあり、笑いあり、涙あり・・

賑やかで、温かい雰囲気の梅八さんでのお披露目食事会に

ご満足のお二人でした。




■ Planning Director : Motoshi Kyuda (BEIGE)
■ location : 加賀旬彩 梅八(小松市)
■ Stylist : Blue heaven
■ Costume : ブライダルみつ和 & 新婦様の訪問着
■ photographer : still & movie
■ Flower Decoration : Nuage

 


和装婚
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |